2019年9月11日 Apple スペシャルイベント 新製品情報まとめ

Apple
この記事は約5分で読めます。

2019年9月11日午前2時からのAppleのSpecial Eventをみなさんご覧になりましたか?



今回のEventで発表された内容を簡単にまとめました。
深夜でしたので、見れなかった方も多いと思いますのでぜひ参考にしてください。
見たよって方は、おさらい兼ねて読んでもらえたらと。

スポンサーリンク

発表された新製品は何?

今回のイベントで何点かの新製品が発表されました。
中にはすでにApple Storeで発売や予約が始まった物もいくつかあります。

まずはiPhone11シリーズが発表されました。



11シリーズのラインナップは、無印版Pro版2種類となっています。
特にPro版はカメラシステムが大幅に向上しました。

続いて、Apple Watch5が発表されました。



LTPO OLEDと呼ばれる技術を採用したパネルを搭載し、常時表示が可能になりました。
またEditionシリーズが復活し、新たなケース材質にチタンセラミックが加わりました。

最後はiPadです。



ディスプレイサイズが10.2インチと大きくなり、Smart Keyboardが使えるようになりました。
mini、AirやProについての発表はありませんでした。

スポンサーリンク

iPhone11

iPhone11は液晶サイズが6.1インチのLiquid Retina HD(液晶)ディスプレイ
カメラはデュアルカメラシステムを採用。
超広角広角の2種類となります。







カメラ部分は、ProやPro Maxと同様に四角いスタイルとなっています。
A13 Bionicプロセッサを搭載して高性能化されました。
主な仕様についてまとめました。
[table id=6 /]
カラーは、ホワイト、ブラック、グリーン、イエロー、パープル、(PRODUCT)REDの6色展開。



今回価格は、74,800円〜になって、幾分買いやすくなったと思います。

スポンサーリンク

iPhone11 Pro / Pro Max

iPhone11 Proは液晶サイズが5.8インチPro Maxは6.5インチ
どちらもSuper Retina XDR(有機EL)ディスプレイです。
カメラはトリプルカメラシステムを採用。
超広角、広角、望遠の3種類となります。







カメラ部分は、四角いスタイルとなっています。
A13 Bionicプロセッサを搭載して高性能化されました。



主な仕様についてまとめました。
[table id=7 /]
カラーは、ミッドナイトグリーン、スペースグレイ、シルバー、ゴールドの4色展開。






今回価格は、Proが106,800円〜、Pro Maxが119,800円〜となります。
やっぱり高いですよね。そう簡単には買い替えはできなさそうです。

iPhone11との比較表です。
[table id=8 /]

スポンサーリンク

Apple Wtach5

今回のApple Watch5は、Apple Watch4とデザインや大きさに大きな変更はありませんでした。
マイナーチェンジのような感じでしょうか。
ただ中身に関しては色々と変わっているようです。
まずはディスプレイ。
常時表示が可能になりました。





4と同じ有機ELディスプレイですが、LTPO OLEDと呼ばれる技術を採用したパネルを使うことにより常時表示が可能で、さらに消費電力も低くなっているそうです。
今までは時間を確認するときに、腕を上げるか画面をタップしていましたが、常時表示されているのどんな状態でも時間等の確認ができます。
これは便利です。実はこれだけでも4から買い替えたい気もします。

搭載されたチップは、S5+W3チップです。
どれくらい性能向上があるか今の所わかりませんが、3→4チップに変わっ時には、体感速度が向上していたので、今回も期待できるかもしれません。

最後に、Apple Watchの高級モデルとなるApple Watch Editionが復活しました。





Apple Watch Editionはスペック自体は同じですが、ケースの材質が違います。
チタニウムケースホワイトセラミックケースの2種類あります。
NikeシリーズやHERMESシリーズに加え、Editionシリーズが加わって選択肢が増えました。

スポンサーリンク

iPad

iPadは、第6世代のiPadよりディスプレイが大きくなりました。
9.7インチから10.2インチにサイズアップです。
その分本体サイズも若干大きくなったようです。
嬉しい所は、今回のiPadはSmart Keyboardに対応しました。



今までは、Bluetoohキーボードのみでしたが、これからはiPadをよりスマートに持ち運ぶことができるようになりました。
その他の仕様に大きな変更はありません。



今回価格は、34,800円〜となっています。
第6世代よりも3,000円安くなったので、さらに買いやすくなりました。

スポンサーリンク

Special Event まとめ

ここまで今回発表された新製品について簡単に見てきました。
いかがでしたでしょうか?

リーク情報通りの内容、違った内容様々でした。

さらにみなさん購入するかどうか悩まれているのではないでしょうか?

私的には

  • iPhone11Pro / Pro Maxは見送り
  • iPhone11は機種変更(iPhone8 Plusから)の候補
  • Apple Watch5は欲しいけど4があるので先送り
  • iPadは嫁用に購入を検討



な感じです。
iPhone11は、現在iPhone7/7Plus以前をお使いの方であれば、買い替えを検討してもいいかもしれません。
チップなども変更されて高性能になっていますが、やはりメインはカメラシステムの向上だったので、7以降をお持ちの方は、2020年の5G登場まで待ったほうが無難な気がします。

Apple Watch5は現在お持ちでない方や3を使っている方は購入しても良いかと。
値段が高くて躊躇している方は、今回3が19,800円〜と非常に買いやすくなったのでそちらを購入する方法もありかもしれません。

iPadは、まだ持っていない方にはオススメです。

この価格で、Apple Pencilも使えるので非常にお得だと思います。

購入するかどうするかを悩んでいる時が一番楽しいかもしれません。

ご自身が納得する製品を購入して、快適で楽しいApple Lifeを過ごして頂けたらと思います。

感想やご質問などコメントもらえたら嬉しいです!

最後に、このブログが皆さんのお役に立てたら幸いです。
Twitterでもいろいろとつぶやいていますので、よければフォローお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました