Apple純正レザーケース経年劣化はこんな感じに!(4ヶ月使用レビュー)

iPhone
この記事は約4分で読めます。

今回は4ヶ月前に購入したiPhone8Plus用 Apple純正レザーケースの経年劣化(エイジング)についてお届けしたいと思います。

iPhone8 Plus用にApple純正レザーケースを購入して4ヶ月経ちました。
当時購入したのはサドルブラウン。とても鮮やかなブラウンでした。
まったく繋ぎ目のない革のケースです。一目惚れです。



フィット感は、さすが純正だけあって問題なし。
やっぱり純正の安定感と安心感は抜群にいいです。
その分、値段が高いのはネックですが。

購入した時のレビュー記事はこちら。

iPhone用の革ケースなら純正がいい! iPhone レザーケース
iPhone用のケースは沢山あって非常に悩みますね。今回は、アップル純正レザーケースのご紹介です。
スポンサーリンク

純正レザーケースを4ヶ月使うと飴色に

4ヶ月使うとこんな感じになりました。
色も随分と濃くなって、いい感じの飴色になりました。






購入当初の画像と比較してみました。
いかがでしょうか?
鮮やかだったサドルブラウンが、濃いブラウンに変化しています。

購入したのが6月でちょうど梅雨の時期、その後、夏を過ごして今に至ります。
雨や汗が多めにつく湿気の多い季節の使用だったので、劣化もちょっと進んだかもしれません。



やはり、よく見ると握る場所付近の変化が一番大きくなってますね。

スポンサーリンク

経年劣化による色以外の変化は?

画像では分かりませんが、もともと柔らかい革がさらに柔らかくなった感じがします。
柔らかくなった分、傷も付きやすくなります。



傷も付きやすくなるのですが、劣化してくると傷がついた部分の色が他の部分と同化して目立たなくなります。
その点はやっぱり革の良いところですね。

ただ、引っ掻き傷程度なら問題ないですが、革が削れるくらいの衝撃には注意したいですね。

購入当初、持った時にツルツル滑りやすく感じて落としそうになるかも、と気にしてました。
劣化が進むにつれて、ツルツル感も薄れてきて、逆にしっとり感が出てきたように思えます。
これで滑って落とす心配も少しは減るかなあと思っています。

スポンサーリンク

経年劣化は味が出てとてもいい!

購入当初の鮮やかなブラウンから、落ち着きのある濃いブラウンに徐々に変化。
とてもいい感じに経年劣化(エイジング)してきたと感じます。



これが革製品を使う醍醐味だと。
値段は張りますが、その分、高品質な革を使用しているが故のエイジングだと思います。

スポンサーリンク

長く使うためのメンテナンス方法

いい感じに経年劣化して味が出てきたレザーケース。
まだ使って半年しか経っていないので、製品自体のオイルは切れていないと思いますが、乾燥してヒビ割れなどを防ぐためにもメンテナンスは非常に大事です。

そこで今回メンテナンスで使うのが、ミンクオイルです。
革靴や革製のカバンなどを使っている方は、すでに使われている人もいると思います。




使うのは、TARAGO(タラゴ)のミンクオイル100ml缶です。
Amazonで880円ほどで売っています。そんなに高い商品ではありません。
ちょっと硬めのオイルです。

ミンクオイル おすすめポイント
・動物性油分で塗ると皮革に浸透
・柔軟性を保つ
・ヒビ割れ防止
・汚れ防止
・防水効果
スエードや起毛革やエナメルには使用できないので注意してください。

早速、塗っていきたいと思います。



乾いた柔らかい布でオイルを少量すくいます。
注意書きに「色落ちやしみになる皮革もあるので、目立たない所でテストしてください」とあるので、側面でテストしてみます。

塗る前に布ですくったオイルを布上で軽く伸ばします。
オイルの塊があると塗りムラが出来やすいので注意しましょう。

塗る時はオイルが均一になるように伸ばしながら塗ります。



汚れは落ちますが、皮革自体の色は落ちないようなので、そのまま全体も塗っていきます。
ムラができないように慎重に塗り伸ばします。




全体を塗り終えたら縁の部分や角もしっかり塗り込みましょう。
経年劣化してくると、縁や角の部分が一番擦れてきますので。



最後に柔らかい布で余分なオイルを伸ばして均一にならします。
以上でオイルでのメンテナンスは完了です。





パッと見では分かりづらいですが、幾分ツヤが出たように思えます。



あと、1箇所引っ掻きキズがあって結構目立っていたのが、目立たなくなりました。
これにはちょっと驚きました。

握った感じは、しっとり感が増しさらに握りやすくなった感じ。



ひび割れや汚れを防げて、防水効果もあるミンクオイルを使ったメンテナンスは、非常に大事ですね。

みなさんも是非メンテナンスを行いましょう!

スポンサーリンク

まとめ Apple純正レザーケースは長く楽しめます!

ここまで経年劣化の状態やメンテナンスについてみてきました。
長く使えば使うほど味が出てきて、これからの経年劣化が非常に楽しみになります。



メンテナンスは少し面倒ですが、長く愛着あるケースに仕上げるためにも定期的にやっていきたいと思います。



長く使えば使うほど、他にはない自分だけのiPhoneケースに、そして十分もとも取れると思います。

経年劣化については、またお届けしたいと思います。

感想やご質問などコメントもらえたら嬉しいです!

最後に、このブログが皆さんのお役に立てたら幸いです。
Twitterでもいろいろとつぶやいていますので、よければフォローお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました