【レビュー】BoYataノートパソコン用スタンド 高さや角度が調整できて安定感抜群!

Apple
この記事は約3分で読めます。

久しぶりのガジェット系のお話です。
今回はすでにご存知の方も多い”BoYataのノートパソコンスタンド”です。
このノートパソコンスタンドが安定抜群で良いってお話。



今まで使っていたスタンドはしっかりノートパソコンを支えてくれてはいたのですが、外付けモニターと画面の高さを合わすことができず、ちょっと不便でした。

外付けモニターはアームスタンド使っていたので、モニターの高さを合わせればいいのだけど、それだとモニターの位置が低くなってしまい、モニター下のスペースが有効利用できなくて困ってました。



そんな問題を解決してくれるスタンドが、今回ご紹介するBoYataのスタンドです。

どんな感じか早速みていきましょう。

スポンサーリンク

 BoYataノートパソコンスタンド レビュー

外観・デザイン



白をベースに黄緑色のロゴが入ったシンプルなデザイン。

なぜか最近Mac向けの製品は箱が白が多いと感じてるのは僕だけかなぁ〜



中はしっかりと梱包されています。



輸送中などに製品が動いて擦れないように、しっかり緩衝材が。
細かいところですが、こんなところから商品の良さが感じられます。



ノートパソコンを載せる天板部分には、上下にゴムの滑り止めが付いています。



支え部分も天板と同じようにゴムが付いていて、ノートパソコンに傷が付かないようになっています。



足の部分もしっかりしていて、バリなども残っていなく丁寧に仕上げられてます。
動きも悪くなさそう。



サイズもちょうどいい感じ。
耐荷重も20kg、角度の調整は45度、高さは60mm〜250mmと十分だと。

MacBook Airを載せてみる!



こんな感じでまずはスタンドだけ置いてみました。
高さと角度が調整できるので、今まで困っていたモニターとの高さも合わせることができそうです。

他の方のレビューにも書かれていますが、角度と高さの調整には“力“がそれなりに必要です。
その分、しっかりしているってことに。
ある程度力を加えても壊れるような感じは全くなし。




MacBook Airを載せても全くグラつきもなくとても安定しています。
高さも外付けモニターとぴったりで、サイズ感もちょうど良さげです。
MacBookを開ける時に、他社の製品だとフタが引っかかることがあるようですが、このスタンドでは引っかかりもなく、スムーズに開閉できます。

とってもいい感じ!

iPad Proを載せてみる!



iPad Pro11インチを載せてみました。
若干サイズ的にはスタンドが大きめですが、使用するには問題なし。



iPadと言えば、Apple Pencil。
Apple Pencilを使う時に、iPad Proの上に手を載せてもグラつきなし
自分の好みで角度・高さ調整ができるのでこれまた便利です。
楽な姿勢でiPad Proを使えるようになりました。

スポンサーリンク

 まとめ BoYataノートパソコンスタンドは安定感抜群で最高!!

ここまで簡単にデザインや実際にMacBookを載せた感想などお伝えしてきました。

率直な感想は、特に気になる点もなく、安定感も抜群で最高のスタンドだと。
載せる端末によって角度や高さ調整ができてグラつかない。
文句なしです。



角度や高さを調整してそのままキーボードを入力してもよし。
外付けキーボートを使って視線を上げて使うのもよし。

ご自身の好みのスタイルに合わせて使えるのが、とっても便利なスタンドです。

僕は外付けキーボードを使ってます。
その分高さを高めに調整しているので、使わないときはキーボードを下に置いて机上を広々使うことも可能。

今のところ良い点ばかりで、欠点は見つかりません
これはかなりオススメできるスタンドだと。
また、複数の端末を使う方にもぜひオススメしたいスタンドです。



気になる方はぜひチェックして見てください。


感想やご質問などコメントもらえたら嬉しいです!

最後に、このブログが皆さんのお役に立てたら幸いです。
Twitterでもいろいろとつぶやいていますので、よければフォローお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました