災害時にも便利な超大容量モバイルバッテリー SuperTankがすごすぎる!!

mono
この記事は約5分で読めます。

先日の台風はすごかったですね。特に風が強くて。
私が住んでいる千葉県は台風の直撃を受けて、甚大な被害を受けました。
一番大きな被害は停電でした。



幸いにも私が住んでいる地域は停電しなかったものの、知人宅は4日間も停電しとても不便で苦労したと聞きました。
その中でも一番困ったのは、スマホやタブレット端末の充電だそうです。



災害時の情報収集手段は、ラジオやスマホ、タブレット端末になりますよね。
その中でも、やはりスマホやタブレット端末を一番よく使うと思います。

1日程度であればバッテリーもなんとか持ちますが、何日間もとなるとさすがに厳しい。



そこで重宝するのがモバイルバッテリーです。
最近のモバイルバッテリーも容量が大きくなって、軽量のものが増えてきました。
値段も手頃になってきてみなさんお持ちだと思います。
普段持っているモバイルバッテリーは、スマホだと多くて2回、タブレット端末だと1回充電できるくらいの容量のものが大半ではないでしょうか?

そうなると何日間も停電するとモバイルバッテリーも持たなくなります。
やはり大容量のモバイルバッテリーがあれば非常に便利ですよね。

そこで今回は大型のモバイルバッテリーをご紹介したいと思います。

今回ご紹介する商品は、9月からクラウドファンディングで有名な「Makuake」に出品されている製品、Zendure社の SuperTnakです。
なんと日本初登場です!!



後日製品を入手予定です。
手次第、製品レビューをお届けします。

スポンサーリンク

超大型モバイルバッテリー「SuperTank」どんな製品?

SuperTankは、27,000mAhの超大容量モバイルバッテリーです。
仕様は

  • USB Type-Cのポート 2つ(100W + 60W)
  • USB Type-Aのポート 2つ(18W + 15W)
  • Digital LED Display搭載
  • サイズ:119mm x 73mm x 42mm
  • 重量:525g
  • ブラック シルバー ブルーの3色展開



軽量かつ4つのポートで全ての機器の充電をまかなえます。



SuperTankの特にオススメのポイントは

 

  • 複数端末を同時充電(合計最大138W・4台同時充電可能)

 



  • 低電力のデバイスの充電も可能

X-Chargeモードを搭載し、Bluetoohイヤホンなのどの低電力デバイスの充電も可能



  • パススルー充電機能

SuperTankを充電しながら他のデバイスの充電が可能(USB Type-Cポート)

  • PD方向切り替え機能搭載

電源ボタン長押しで、電力の方向を変えることが可能。
パソコンからSuperTankの充電もできます。

  • 電力量がわかるLEDディスプレイ搭載



LEDディスプレイにより、SuuperTankの電池残量が一目でわかります。
大容量モバイルバッテリーにおいては電池残量は非常に重要です。
パッと見てわかるのは非常に便利です。

  • 8つのパワーセルを搭載と9つの安全保護機能



8つの高瀬能なパワーセルを搭載しています。
従来のリチウムイオン電池より充電速度が5倍早く、発熱量も少なくなっています。
また9つの安全保護機能により、安心して使うことができます。

中でも、デュアル温度保護ユニットがすごい。
1つの温度保護ユニットが故障しても、別の温度保護ユニットが作動して温度を監視し安全を確保しています。

上記以外にも

  • ポリカーボネイト + ABSで作られており軽量かつ頑丈
  • 本体自体も素早く充電可能(100W以上の電源を供給できる電源コンセントが必要)
  • 充電が100%の場合、6ヶ月使用しなくても最大95%の残量を確保



など優れたポイントがいくつもあります。

スポンサーリンク

SuperTankを開発したZendureってどんな会社なの?

SuperTankは今回日本初登場になります。
そこで開発したZendureがどんな会社か気になる人も多いはず。
どんな会社か簡単にご紹介します。
Zendure は、米国のシリコンバレーと中国のグレ ーターベイエリアに拠点を置く充電テクノロジー企業です。 Zendure は、顧客の期待を超える製品の開発を目標に 2013 年に誕生しました。

Zendureの製品は、世界の数十カ国で販売されています。
また、16,000mAhの容量を備えたZendure A5外部バッテリーは、英国のVIPおよび企業旅行に特化したチャーター航空会社であるTitan Airwaysにより、EFB(電子フライトバッグ)のiPadに電力を供給するために選ばれました。

「これは素晴らしい製品であり、EFBを最大限に活用できます」と、高い評価を得ています。
最初の製品であるA シリーズのポータブル充電器が Kickstarter で発売され1ヶ月で2310 人 21 万ドル以上の支援を得ることに成功。その後、 Zendure は高品質の製品を継続的に発売し、世界中の支持者から信頼を得ています。

今回、9月からMakuakeを利用して日本に初参入となります。
すでに、Makuakeでは目標額を達成しており、非常に注目されています。

スポンサーリンク

SuperTankまとめ

ここまで仕様やオススメポイントに合わせて開発元のZendure社を紹介してきました。
色々なメーカーから大容量モバイルバッテリーが発売されている中での今回日本初登場
非常に注目できる製品であり、企業だと思います。



すでにMakuakeでも180人以上の支援を得て、目標金額も1256%達成しています。
この機会にぜひ、みなさんも検討してみてはいかがでしょうか?

現在、定価19,800円の30%OFFの13,800円の枠が若干残っています。
支援は、9月27日までとなっています。
この機会をお見逃しなく。

製品入手次第、実機でのレビューをお届けします。

感想やご質問などコメントもらえたら嬉しいです!

最後に、このブログが皆さんのお役に立てたら幸いです。
Twitterでもいろいろとつぶやいていますので、よければフォローお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました