【レビュー】測量野帳専用カバー「ヤチョーカバー」がなかなか良いって話

Stationery

先日仕事の途中で立ち寄った銀座itoyaさん。
よく行かれる方はご存知だと思いますが、銀座itoyaさんには2つの建屋があります。
G.itoyaK.itoyaです。



itoyaのロゴにお馴染みの赤いクリップがついている方がG.itoyaです。



同じくロゴに万年筆がついてる方がK.itoyaです。
銀座に行ったときは必ず2つとも伺って色々と物色させてもらってます。

と話がそれましたが、K.itoyaの2Fノート売り場で気になるものを見つけました。
それは測量野帳専用カバー「ヤチョーカバー」



測量野帳は、普段仕事や外出するときは必ずと言っていいほど持って出かけます。
サイズ感もよくて軽い。それに表紙が硬いので立ったまま書けてとても便利なんですよね。
測量野帳のレビューも書いていますので、気になる方はぜひ。

【レビュー】超ロングセラーノート「測量野帳」どんな場所でもメモが取れる優れもの!
発売開始から50年以上経ってる超ロングセラーノート「測量野帳」のレビューです。作りも丈夫でどんな場所でもすぐにメモできる優れもののノート。仕様やちょっとしたカスタマイズに付いて書いてます。

今回見つけた専用カバー。

存在自体は知っていたのですが、実際に見たのは初めてでつい購入しちゃいました。
価格も測量野帳よりは少し高かったですが、高いと言っても450円(税別)でしたし。
早速レビューしたいと思います。

スポンサーリンク

 測量野帳専用カバー「ヤチョウーカバー」 レビュー

測量野帳用のカバーはもちろんKOKUYOさんからも発売されていますが、今回はそれではなくカウネットさんで販売している専用カバーです。
もちろんAmazonでも販売されています。




itoyaのロゴと発売元表示に伊東屋と入っているので、実店舗で買えるのはitoyaだけかもしれません。
※間違っていたらすみません。
他でも売ってるのをご存知の方がいらっしゃれば、コメントで教えて頂けると嬉しいです。



カバーは透明で素材は塩化ビニールです。
左側の表紙を差し込む部分は、右側の裏表紙を差し込む部分よりも短めになっています。



購入時には使用方法等が書かれた紙が挟んであります。



使用方法に描かれている鳥の絵がなかなか良いので後ほど活用したいと。

裏表紙を挟む部分には、工事現場で使う撮影用シートが挟んであります。
このカバーは現場の声から生まれたカバーとのことで、現場で使うための便利な工夫が見られます。



撮影シートを裏表紙に挟むと、カバーの上からホワイトボードマーカーで書き込む事が可能。
使い終わったらティッシュなどで簡単に引き取る事ができます。

さらに内側には下敷きのような塩ビシートが1枚付いています。
どのように使うのか調べたところ、ホワイトボードマーカーで書いた部分の文字が消えるのを防ぐためについている物でした。
それにしても、よく考えらた商品だと感心しちゃいました。

測量野帳に装着

早速、測量野帳に着けてみます。
着け方は、内側に入っている厚紙と使用方法が書かれている紙を抜いて、使用方法の番号順に着けるだけです。



①測量野帳の裏表紙からカバーに差込ます。



②表紙を差し込みます



ちょっと分かりづらいかもしれませんが、表紙を中心に寄せると簡単に差し込めます。



撮影シートを入れてみました。
ただ実際にこのシートは使わないので、代わりにシールを入れてみました。



厚さがあるものは厳しいと思いますが、名刺や買い物のレシートなんかを挟んだりするのもいいかもしれません。




こんな感じで測量野帳を汚れやキズから守ってくれます。


前出の鳥の絵が描かれていた緑の紙(使用方法の紙)を切って表紙部分に挟んでみました。
いつもと違った測量野帳になってなかなかgoodです!
自分のお気に入りの写真や包装紙なんかを入れて、オリジナルの表紙にするのも楽しいかも。

クリップ式のブックバンドを着けてみた

このままでも十分なのですが、カバンなどに入れておくと、たまーに測量野鳥が中で開いてページが折れてしまうこともあります。
それを防ぐためにクリップ式のブックバンドを着けてみました。





ブックバンドのおかげでページが折れるようなこともありません。





測量野帳に書く時に使ってるKawecoの万年筆アルスポーツクラシックをバンドにつけることも可能。
これで何かを書きたいと思った時に、さっと書けるのでさらに便利になりました。
Kawecoの万年筆はコンパクトでとても書きやすく値段もお手頃。
とても気に入っている万年筆です。

【レビュー 】kaweco 万年筆「クラシックスポーツ」価格以上に良かった!話
低価格でデザイン性の高いkaweco 万年筆「クラシックスポーツ」のレビュー。書き心地もよく、価格以上に良かった!って話です。

こちらもレビューしていますので、気になる方はぜひ。

スポンサーリンク

 まとめ 汚れやキズから守ってくれる「ヤチョーカバー」はとっても便利

コンパクトで軽い測量野帳はいつでもどこでも書きたい時にかけるのでとっても便利。
かなり重宝しています。



そんなお気に入りの測量野帳を汚れやキズから守ってくれる「ヤチョーカバー」はとてもありがたい存在です。



カバーのおかげでますます測量野帳の出番が増えそうです。
価格も450円(税別)とお手頃。

あと気になるのは耐久性。
塩ビ素材なので革製品等と違ってどれくらい長持ちしてくれるのか?
こちらについてはしばらく使ってみて、お知らせできればと思ってます。

測量野帳を使ってるヤチョラーさんにはほんとオススメな商品です。
気になる方はぜひチェックして見てください。


感想やご質問などコメントもらえたら嬉しいです!

最後に、このブログが皆さんのお役に立てたら幸いです。
Twitterでもいろいろとつぶやいていますので、よければフォローお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました